参議院選挙2010雑感~年取った猪木に代わる新しい香ばしキャラ「谷亮子」

参議院選挙2010雑感~

年取った猪木に代わる新しい香ばしキャラ「谷亮子」


[民主党敗北] 民主44、自民51、みんな10、国民新0、公明9、共産3、社民2、たち1、改革1
http://www.yomiuri.co.jp/election/sangiin/2010/

[お気に入りのトピックス]
谷亮子、土曜に富士山登頂→当選(得票数 352,594)。現職の千葉法務大臣落選。

[参院選の雑感]
民主党が負けた選挙だったなあという感想。「民主党の能力の無さに、有権者失望」とまでは言いすぎだけど。民主には入れたくない人たちが他に投票する政党が見つからない状況。はっきりとした争点を見つけられない選挙であることは誰もが認めており、自民党やみんなの党はラッキーだったと思う。今回、自民やみんなの党に入れた票はすぐに動きそうだ。舛添新党の大敗北ワロタ。「あいつが胡散臭いのは有権者にはバレてる」と知人。管はもう一度お遍路さんに行ってきて欲しいところです。

[印象的だったポイント]
私の住む埼玉県の選挙区は [自現] [公現] [民新] が当選。今回は僅差で [民現] [み新] が落選したんだけど、昨年の政権交代祭が異常だったので、まあバランス取れた選挙結果に落ち着いたで納得できた。あらためて公明党パワーは衰えてないって感じたな。

みんなの党が躍進。事前の予想数よりは減っているけど、「連立」を前提に駆け引きできる立場にはなってる。国民新党の亀井氏や社民党の福島氏みたいなトリックスターになり得る。ただ、民主との連立は出来るんかな?

中田宏、山田宏のW-hiroshiは予定通り落選。日本創新党山田宏(前杉並区長)は時間が無さ過ぎたか、最初から国政選挙は戦略ミス?杉並区長を辞職した勢いだけじゃ準備不足・時間不足・役者不足。これからじっくり時間をかけてチームを再構成してほしい。個人的には今後に期待している人たちなんで、今後に期待。

たちあがれ日本の比例代表を改めて確認したら、当選したのって虎之助だったのね。中畑清氏はあと100票弱足らず。結構な集票具合にビックリ。自民党から出てれば通ってたのにね。キヨシ残念。

ところで、昨日のテレ東選挙特番は見た?BLOGにもアップしたけど池上彰メインにぶっ飛んだ放送してたよ。

[選挙特番] 『池上彰はパンクロッカーか』テレ東×池上彰の選挙解説に注目集まる

http://g2o.cocolog-nifty.com/blog/2010/07/post-d517.html

広告

One Comment on “参議院選挙2010雑感~年取った猪木に代わる新しい香ばしキャラ「谷亮子」”

  1. […] と、いうことで、この夏の行楽のお供に、谷議員ではないですが、「ド素人の為の富士山登山ガイド」以下抜粋です。 […]


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中